全身脱毛を選ぶひとがふえています

全身脱毛を選ぶひとがふえています

レーザー脱毛での全身脱毛をする人が増えています。

 

これは、レーザー脱毛での全身脱毛のほうが、実はお得なのではないか、というふうになってきているからだとも思います。

 

というのも、部分部分でやるよりも、一気に全身脱毛をしてしまったほうが、総じて価格を考えると、全身脱毛のほうが安いということになるからです。

 

コストパフォーマンスでみると、全身脱毛の方がお得なのです。

 

全身脱毛 費用 http://blog.livedoor.jp/khirsten/

 

ちょっと前だと、脱毛専門サロンでやるにしても、部分脱毛というのが一般的でした。

 

一番人気があったのが、ひざ下、ひじ下、そして脇というセットの脱毛コースなどでした。

 

こういった、人目に付く部分だけ、レーザー脱毛で脱毛をするというのが、メジャーだったのです。

 

 

 

でも、最近だと、全身脱毛でも、レーザー脱毛で、20万円くらいでできるものが、たくさんあります。

 

こういったものを出している脱毛サロンの他のプランを見てみると、部分3か所で2万円とか、部分10か所で10万円とかそういった個別のプランもあります。

 

でも、こういったプランを足していくと、あっというまに全身脱毛の金額、たとえば20万円を超えてしまうわけです。

 

そうなると、せっかくなので、全身をやろうという風に考える人が増えていますし、サロンのほうでも、そういった形のプランも多く用意してくれています。

 

全身脱毛で男をみかえしてやる

 

あれは私が高校生のことでした。

 

私は共学の高校に通っていたのですが、当時の体操服というのは夏場になると非常に短い短パン半袖でやらなくてはいけなくて私もしぶしぶそのような服装で体育をしていたのです。

 

いつもは男女別で体育をやっているのですが、そのときは男女混合でダンスの練習をすることになったのです。

 

私はとある人気の男子と組むことになりかなり浮かれていたのですが、そのウキウキ気分はすぐに絶望にかわります。

 

手を取り合ってダンスをしていると、その人気の男子がぼそっと「近くで見ると体毛濃いね」なんていってきたのです。

 

 

 

その男の子は私を傷つけようとおもっていたわけでなく天然でいったと思うのですが、私はそのことでとっても恥ずかしくなり、それ以降自分の体毛がコンプレックスになってしまいました。

 

そんなコンプレックスを抱いたまま高校を卒業して社会人になってもまだ体毛コンプレックスで半袖やミニスカートをきれないでいました。

 

しかし、私に転機がおとずれます。

 

それは友人が脱毛サロンで店長を任されるようになり安くするから全身脱毛やってみないという誘いがきたのです。

 

私は神のお導きだと思いすぐに全身脱毛をうけてきました。

 

その結果として手に入れたボディーは想像以上に美しく今の私の体はどんな男性にみせても恥ずかしくありません。

全身脱毛もだいぶ安くなりましたね

 

私が初めて全身脱毛をしたいなと思ったとき、確か6回で50万円くらいしたと思います。

 

ムダ毛処理にウンザリしていたところだったので、本当に全身脱毛が受けたかったのですが、あまりの高さにとても無理だと思って、諦めたものです。

 

でも最近久しぶりにまたチェックしてみたら、6回で20万円ちょっとでありました。

 

なんと以前の半額以下になっているんですよ。

 

あれから10年くらい経っているとはいえ、随分安くなったものですね。

 

この値段なら、ちょっと頑張れば通えるかも…と思うようになりました。

 

 

 

でも全身脱毛を一旦諦めてしまっていたので、今家庭用の光脱毛器で、足とVライン、両ワキは自分で照射しているところなんですよね。

 

この機械も7万円くらいしましたし、半端に脱毛している部位があるのでちょっと今から契約するのは勿体ないような気がします。

 

しかし背中やIライン、Oラインなど、家庭用脱毛器で自分でするには厳しい部位があるのも事実ですし、そもそも自分で照射すること自体が面倒に感じ始めてきたところでもあります。

 

6回では完全に完了とはいかないでしょうけど、それでもかなり毛量は減ると思いますし、今からでも全身脱毛を契約するかどうか、かなり悩みます。